参考になりそうなタイプを編集していきたいと思います。尚、自己責任となります。HDD換装でも改造と見なされますので、保証期間内の場合は特にご注意願います。

修理日記-3:VAIO PCV-HX61B

検索用:VAIO hdd 換装 修理 起動しない PCV-HX

VAIO デスクトップとなります。
この機種はHDDクラッシュ以外にもBIOSすら立ち上がらない症状や、動作不安定が多いですね。 特にCPUのクロック数が高いほど、その危険が大きくなる傾向です。 そしてほとんどはノースチップ周辺の電解コンデンサがパンクしております。 動作不安定な状態ならば、それらコンデンサを交換する事により対処できますが、 BIOSすら立ち上がらない症状まで悪化させた場合は、既に手遅れの場合も多々あります。 その場合でも諦めずコンデンサを投入するかどうかは・・あなた次第という感じです。

・HDDまでのアクセス
本体を安定した場所に置き、背面に着目。左右にある上蓋を固定する爪の2箇所を押しながら、手前に引き出す事により上蓋を外します。目の前にHDDが出てきますが、取れそうで・・簡単には取らせて頂けない状態です。機種によってはマウンタ内にFDDとセットになっている場合もあります。では・・まずは前後を跨いで固定する上部の金具を外します。次に、ケーブル類を束ねているネジで固定された金具を外します。そしてDVDドライブ左側&HDDマウンタ右側に存在するネジ各2本を外します。これらネジを外すと、DVDドライブ・フロントパネル・HDDマウンタが一緒になって前に押し出せる構造となっております。押し出しつつ、各ケーブルや電源を外していきます。HDDマウンタを外せば、HDDを取り出すことができます。